予算公表 買収

大和ハウス工業株式会社(本社大阪市北区、代表大野直竹)が、今後3年間で海外の不動産関連事業の買収に、500億円以上 の予算を計上していることを公表。

投稿日:

 

大和ハウス工業株式会社(本社大阪市北区、代表大野直竹)が、今後3年間で海外の不動産関連事業の買収に、500億円以上の予算を計上していることを公表しました。
昨年は、米国の住宅関連会社(スタンレー・マーチン社(バージニア州)、売上高約430億円)の買収に260億円を投じた。今後は、アセアンを含め、積極的で幅広いM&A戦略を実施するという。

関連記事①:
http://www.sankei.com/west/news/170111/wst1701110074-n1.html

関連記事②:
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ26HX8_W6A021C1TI1000/

-予算公表, 買収

執筆者:

関連記事

【M&Aのよくある質問】会社の譲渡を考えており、本当に売れるのか知りたいのですが、まずはどこまで情報を出せばよいですか?

初回のご相談で、会社の決算書などをすぐに開示するのはどうも気が引けると言った会社オーナーの方は、やはり多いかと思います。 その場合は、まずはなぜ会社の譲渡をお考えになっているのか、その会社の業務内容や …

株式会社三越伊勢丹ホールディングスは、株式会社ソシエ・ワールドの親会社であるSWPホールディングスの全株式の取得を発表

2016年12月、株式会社三越伊勢丹ホールディングスは、株式会社ソシエ・ワールドの親会社であるSWPホールディングスの全株式の取得を発表しました。 株式会社ソシエ・ワールドは、「エステティックサロンソ …

ゼンショーホールディングスは株式会社フジタコーポレーションを 買収することを発表

平成26年10月、外食大手のゼンショーホールディングスは、子会社の日本リテールホールディングスを通して、群馬県地盤の食品スーパー、株式会社フジタコーポレーションを買収することを発表した。 買収金額は約 …