子会社化

動画メディア事業を展開する3ミニッツ、子会社化。

投稿日:

ゲーム及びメディア事業の大手グリーが、動画制作及び動画メディア事業を展開する3ミニッツの株式を、独立系のVCであるB Dash Ventures(3ミニッツ株式39.9%保有)、Gumi ventures(同14.5%保有)、その他2名に個人投資家(それぞれ同17.3%、11.6%保有)より株式を取得し、100%子会社することを発表した。買収額は43億円。

 

「3分で世界にインパクト」をコンセプトに動画を制作し、ファッションやメイクアップ、ヘルスケアのコンテンツをYouTubeなどの動画共有SNSサイトに公開し、動画マーケティングやインフルエンサーマーケティングなどを手がけてきた。また最近では、プライベートブランド「eimy istoire」も展開している。

 

3ミニッツの売上は、あくまで推定であるが年商10億円にまもなく達するレベルあるいはすでにそれ以上に達しているかもしれない。高水準の利益率をたたき出しているとして、EBITDAが30%の3億と仮定しても、43億円の買収額はその15倍に達する額である。

 

2016年の動画広告市場は前年対比157%の842億円で、2020年の動画広告市場は2,309億円に達すると見込まれているという。ゲーム事業の先行きを懸念するグリーが、動画広告市場への投資が次の重要なる成長戦略として位置づけているかがわかるものである。このマーケットでのM&Aの動向を注視していきたい。

-子会社化

執筆者:

関連記事

【M&Aのよくある質問】上場企業でも買収できるのでしょうか

買収できます。実際に、上場企業の買収は、一定の手続きを踏んで行われており、非上場会社が上場会社を買収して傘下に入れることもできるのです。 上場企業の株式は、証券市場を通して誰でもが取得できるわけですが …

後継者のいない企業を買う個人のための成功を収める方法

後継者のいない会社を買収することは、大きなチャレンジですが、可能性に満ちているものでもあります。しかし、成功のためには慎重な計画と優れた戦略が必要です。この記事では、個人が後継者のいない会社を買収して …

上場企業の買収戦略:成長を加速させる取得法

成長を目指す企業にとって、業界の競争をリードし続けるためには、新たな機会を見つけ出し、戦略的な買収を行うことが重要です。公開企業が成長を加速させるために採るべき買収戦略に焦点を当てたこの記事では、成功 …

M&Aによる「子会社化」は、合併による吸収とどう違う?メリット、デメリットも解説!

M&Aにおいて会社を取得した場合に、その会社を子会社として維持するか、あるいは合併して会社の中に取り込むか、悩む方がいらっしゃるかもしれません。どちらにメリット、デメリットがあるのかは一概にい …